calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

archives

8020(ハチマルニイマル)健康長寿社会の実現に向けて

厚生省と日本歯科医師会が推進している、「8020運動」をご存知でしょうか。

日本歯科医師会ホームページより〜
<参考>厚生省「成人歯科保健対策検討会中間報告」1989年(平成元年)―抜粋―
「残存歯数が約20本あれば食品の咀嚼が容易であるとされており、例えば日本人の平均寿命である80歳で20本の歯を残すという、いわゆる8020運動を目標の1つとして設定するのが適切ではないかと考えられる。」

8020運動というのは、生涯、自分の歯で食事をしてもらおうという運動です。
平成元年から始まったこの運動ですが、なかなか達成は難しく、現状ではそれほど浸透しているとは思えません。

8020(ハチマルニイマル)健康長寿社会の実現に向けて

ご依頼を頂いた老人保健施設では、80歳で20本歯が残っておられる方々に表彰状をお渡しする「8020運動表彰式」を行っています。
少しでも一般の方にこの運動を知ってもらいたい、また、日頃から訪問診療でたくさんの施設に伺っている歯科医院として、なにかできないかと思いました。

8020(ハチマルニイマル)健康長寿社会の実現に向けて

先日も敬老の日に合わせて表彰式を行なおうと、100名ほどの入居者さんがおられる施設で、80歳で20本以上歯がある方を調べましたが、20人しかいらっしゃいませんでした。
8020運動達成までの道のりは長いようです。

8020達成までは時間がかかりそうですが、表彰状を手渡すと子供のように喜んでくださる入居者さんたちの姿を見ると、別の達成感は芽生えました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック